GOLCY 散歩中

スタンフォード・ラッフルズ卿は、小さな漁村であったシンガポールを重要な港町への発展に大きく貢献した人物です。

ボートキーは当時最も繁栄していた港であり、シンガポールは現在もこの景観をとても大切にしています。
川の向こう側のオレンジの建物は当時のままの風景です。

#GOLCY #シンガポール #singapore #健康 #ゴルフ #フリーマガジン #トレーニング #ラッフルズ #golfsg #旅行 #ストレッチ #歴史 #マレーシア #インドネシア #シンガポールの思い出

View this post on Instagram

シンガポールボートキー周辺を散歩していたらラッフルズ像を発見しました! スタンフォード・ラッフルズ卿は、小さな漁村であったシンガポールを重要な港町への発展に大きく貢献した人物です。 ボートキーは当時最も繁栄していた港であり、シンガポールは現在もこの景観をとても大切にしています。 川の向こう側のオレンジの建物は当時のままの風景です。 #GOLCY #シンガポール #singapore #健康 #ゴルフ #フリーマガジン #トレーニング #ラッフルズ #golfsg #旅行 #ストレッチ #歴史 #マレーシア #インドネシア #シンガポールの思い出

A post shared by GOLCY ゴルシー (@golcy_singapore) on