記事59 ベトナムの目指す航空便再開計画

ベトナム

ハノイ:ベトナムは、30日間コロナウイルスの症例がなかった国との間のフライトの再開を許可することを計画しています。

ベトナムテレビ(VTV)によって放送されたベトナム首相のグエン・スアン・フックコメントでは、

「ベトナムは、30日以内にCOVID-19の新しいケースを登録していない国々との国際便の再開を目指しているが、再開は、パンデミックの複雑さを考慮して、非常に慎重にする必要がある」

また首相は、「COVID-19予防と管理のための全国運営委員会は、「安全な」国のリストを作成するよう求められていたと述べた。

現在中国の広州、東京、ソウル、台湾、ラオス、カンボジアなどの目的地が再開の優先ルートの一つであると述べた。

ベトナムは月曜日に3つの新しいコロナウイルス感染を報告しましたが、それらすべては海外から戻ったベトナム人のケースでした。ベトナム国内での感染は54日ゼロを更新中です。

 

ベトナムは、いくつかの例外を除いて3月25日以降、国際便の運航を中止し、新規コロナウイルスの蔓延を抑制するため、3月22日以降、外国人の入国を禁止しています。

現在ベトナムでは、COVID-19の症例数は332と比較的低く、死亡例は報告されていません。

参照元

https://www.channelnewsasia.com/news/asia/vietnam-resume-flights-covid-19-free-countries-12818806

スポット1Circuit Breakerモードです。