GOLCY SHOP

記事136 マレーシア入国に際して、外国人はCovid-19の検疫の費用としてS$1,550が必要に

シンガポール

マレーシア上級大臣(セキュリティクラスター)Ismail Sabri Yaakob氏は9/24(木)、マレーシア入国の際には、Covid-19の強制検疫に必要な費用RM4,700(S $ 1,550)全額が、到着した外国人に対して課されることになると発表した。
 
以前は、マレーシア政府の補助の元、マレーシア入国に際して、マレーシア人また外国人も、ホテルまたは政府提供の宿泊施設での2週間の検疫期間の宿泊と食事代などにRM2,100を支払う必要がありました。
しかし、今後外国人は、全額のRM4,700(S $ 1,550)支払う必要があると述べた。
国民に対しては、引き続き政府の補助は継続になり、RM2,100の負担のままとのことだ。
また、家族で入国する人たちに対しては、部屋を共有できる場合は、2人目、3人目に対し、1人あたりの費用がRM700になり、 6歳未満の子供は料金が免除されると付け加えられた。
 
引用元