記事106 日本から到着したDependent Pass保持者とワークパスホルダーのCovid-19の陽性が判明

シンガポール

8/2(日)のシンガポールでの新たなCovid-19の感染者数は、908名でした。
そのうち大多数の感染者は、外国人労働者用寮に居住している建設現場などで働いているワークパスホルダーです。
また、海外からシンガポールへの渡航者で、そのうち2名が日本から到着した40歳男性と47歳女性Dependent Pass(配偶者ビザ)保持者がCovid-19陽性が判明しました。
 
スポット1Circuit Breakerモードです。